音学.com

心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」

心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」

作者: 心屋仁之助
販売形式: DVD/
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則幸福・セラピーメンタルヘルス・心理学
備考:
《配送について》
20日から末日の配送開始となります。


心屋塾BeトレVol.91「損してもいい」会場レポート

心屋塾Beトレ vol.91「損してもいい」

2018年最後のBeトレでした。
2018年最後にふさわしいテーマを出してきた心屋さんでした

クリスマス前という事もあり、東京会場は
サンタのコスプレをしている人もちらほら

そして、新しい挑戦を始めるキッカケとなるBeトレでした


「損してもいい」


「損してもいい」って「好きなことをやって、
やりたくないのにやっていることやめる」ってこと

自分の何かがなくなっても減ってもいい

怒られても
嫌われても
評価が下がっても


それでもやりたいことがやれたならいいじゃないか
いま持ってるものが減ってもいい
いまキープしている評価が下がってもいい


嫌な思いしても
怒られても嫌われてもいい

いままでイヤイヤやっていたことを、やめること。
いままでやりたくても
やらなかったことを、やる、ということ。

つまり、「いい人をやめる」ということ。
だから、今までいい人をやっていた人は、

いい人をやめたら
周りの人から捨てられるし嫌われる。

それが怖いから、
嫌なんだけどちょっとガマンすれば乗り切れるような
ちっちゃな「がまん」をする。


人間関係で波風立てるよりも、
「がまん」できるほどの
ちっちゃなつらいことだったら、
ぐっとこらえて、ガマンしていた方が平和。


だからそうして、
いやなこととやりたいことの せめぎあいで、
ちょっとの「がまん」を


自分がイヤだと思わないように
麻痺させてきた。

自分を殺してきた。


だから、しんどーーーーいがずっと続く。
言葉にできないしんどいが続く。

イライラ、不機嫌が続く。
それを、いかに勇気を出してやめていくか。


それが「損する」ってこと


「損してもいい」って決めること。

詳細情報



カウンセラー心屋仁之助 が毎月行う「Beトレ」(自分を変えるための心のトレーニングセミナー)の
第91回心屋塾Beトレ「損してもいい」を収録したDVDです。





心屋仁之助 心屋塾Beトレ DVD ダイジェストムービー集





わかりやすく、面白い!
心屋仁之助の毎月開催しているセミナー「心屋塾Beトレ」の本編をDVDに収録!
実際にセミナーに参加している感覚でBeトレを味わえます。





心屋仁之助の声を、動きを、歌を味わい、より深く心屋流を理解出来ます。
DVDなので、自分のペースで学習が出来、いつでも繰り返し見る事ができます。

DVDではなく、動画も販売もしております
動画はこちら



詳細情報



カウンセラー心屋仁之助 が毎月行う「Beトレ」(自分を変えるための心のトレーニングセミナー)の
第91回心屋塾Beトレ「損してもいい」を収録したDVDです。





心屋仁之助 心屋塾Beトレ DVD ダイジェストムービー集





わかりやすく、面白い!
心屋仁之助の毎月開催しているセミナー「心屋塾Beトレ」の本編をDVDに収録!
実際にセミナーに参加している感覚でBeトレを味わえます。





心屋仁之助の声を、動きを、歌を味わい、より深く心屋流を理解出来ます。
DVDなので、自分のペースで学習が出来、いつでも繰り返し見る事ができます。

DVDではなく、動画も販売もしております
動画はこちら



心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」
  • 心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」

心屋塾 Beトレ DVD vol.91「損してもいい」

作者: 心屋仁之助
販売形式: DVD/
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則幸福・セラピーメンタルヘルス・心理学
備考:
《配送について》
20日から末日の配送開始となります。


心屋塾BeトレVol.91「損してもいい」会場レポート

心屋塾Beトレ vol.91「損してもいい」

2018年最後のBeトレでした。
2018年最後にふさわしいテーマを出してきた心屋さんでした

クリスマス前という事もあり、東京会場は
サンタのコスプレをしている人もちらほら

そして、新しい挑戦を始めるキッカケとなるBeトレでした


「損してもいい」


「損してもいい」って「好きなことをやって、
やりたくないのにやっていることやめる」ってこと

自分の何かがなくなっても減ってもいい

怒られても
嫌われても
評価が下がっても


それでもやりたいことがやれたならいいじゃないか
いま持ってるものが減ってもいい
いまキープしている評価が下がってもいい


嫌な思いしても
怒られても嫌われてもいい

いままでイヤイヤやっていたことを、やめること。
いままでやりたくても
やらなかったことを、やる、ということ。

つまり、「いい人をやめる」ということ。
だから、今までいい人をやっていた人は、

いい人をやめたら
周りの人から捨てられるし嫌われる。

それが怖いから、
嫌なんだけどちょっとガマンすれば乗り切れるような
ちっちゃな「がまん」をする。


人間関係で波風立てるよりも、
「がまん」できるほどの
ちっちゃなつらいことだったら、
ぐっとこらえて、ガマンしていた方が平和。


だからそうして、
いやなこととやりたいことの せめぎあいで、
ちょっとの「がまん」を


自分がイヤだと思わないように
麻痺させてきた。

自分を殺してきた。


だから、しんどーーーーいがずっと続く。
言葉にできないしんどいが続く。

イライラ、不機嫌が続く。
それを、いかに勇気を出してやめていくか。


それが「損する」ってこと


「損してもいい」って決めること。

音学は・・・

音学は・・・