音学.com

自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」

自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」

作者: 山田 修
販売形式: ダウンロード/
形式:オーディオブック(MP3)
時間:1時間1分45秒
ファイルサイズ:42.4MB
所属ジャンル:
ビジネス経営者マネジメント・部下指導新着商品

シリーズ一覧

◆このセットには、以下のオーディオブックが含まれています

シリーズ一覧

詳細情報

傾きかけている会社を再生させる具体的手法


8年連続人気講師No.1の箱田忠昭先生から「渡辺くん、彼ははっきり言ってすごいよ。ぜひ、彼の音声は録ったほうがいい。机上ではなく、実務で
結果をだしている数少ない人だからね。」と紹介していただいたのが、山田修先生です。
経歴を見ると、これがすごい。

難しいといわれる外資を4社、日系2社で社長を歴任し、すべて成長、利益率ともに数年に渡って、右肩下がりだった会社を極めて
短期間で優良企業の変貌させているのです。

例えば、フィリップスライティングでは、3年で75億から200億、ミードウェストベーコーでは40億から80億へ非常に短期間で成長させて
いますが、7年連続で売り上げが半分にまで下がっていたいた中で就任しみごとにV字回復させていたのです。

あまりにも、凄まじい結果をだしていることから、日本経済新聞で「企業再建請負経営者」と紹介されています。

このオーディオブックの中で、その手法を3つに分解、vol.1から3までに分けてあり
全部で約3時間にもわたり、たっぷりと企業を再建する具体的な手法をお話いただいています。

「この手法をぜひ、若いこれからの人たちに伝えていきたい」

ということから、非常に安い価格で提供させていただくことができました。

山田先生は講演のプロではないので話は流暢ではないかもしれません、それでも知恵、経験が溢れる音声になっており、聴くごとにヒント、ひらめきを
きっと得ることができるでしょう。
今のように厳しい経営環境だからこそ、ぜひ聴いていただきたいオーディオブックです。


<作者経歴>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
経営暦
ポント・データ・ジャパン(株) 社長: イギリス本社
王氏港建日本(株) (WKKジャパン) 社長: 香港上場の大手華人企業
フィリップス・ライティング(株) 社長: オランダ本社
ミードウエストベーコ(株)社長: アメリカ本社(フォーチュン500企業)
キッチンハウス(株)社長: 日本(企業再生案件)
トーラス(株)社長: インターネットベンチャーの創業支援

経営セミナー、講演
団体: 社会経済生産性本部、日本経済新聞、清和会、PHP研究所、国際政経懇話会、日本経営者同友会、住友青年経営者研究会、SMBCコンサルティング、全日本能率連盟、各地商工会議所、各地ロータリークラブなど
企業: IBM,三菱グループ共同マーケティング研究会、JT、富士電機、富士通、アサヒビールなど
大学: 青山学院大学院、法政大学院、米国サンダーバード国際経営大学院CEOセミナー名誉スピーカー、専修大学、麗澤大学、国際関係学院など
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

詳細情報

傾きかけている会社を再生させる具体的手法


8年連続人気講師No.1の箱田忠昭先生から「渡辺くん、彼ははっきり言ってすごいよ。ぜひ、彼の音声は録ったほうがいい。机上ではなく、実務で
結果をだしている数少ない人だからね。」と紹介していただいたのが、山田修先生です。
経歴を見ると、これがすごい。

難しいといわれる外資を4社、日系2社で社長を歴任し、すべて成長、利益率ともに数年に渡って、右肩下がりだった会社を極めて
短期間で優良企業の変貌させているのです。

例えば、フィリップスライティングでは、3年で75億から200億、ミードウェストベーコーでは40億から80億へ非常に短期間で成長させて
いますが、7年連続で売り上げが半分にまで下がっていたいた中で就任しみごとにV字回復させていたのです。

あまりにも、凄まじい結果をだしていることから、日本経済新聞で「企業再建請負経営者」と紹介されています。

このオーディオブックの中で、その手法を3つに分解、vol.1から3までに分けてあり
全部で約3時間にもわたり、たっぷりと企業を再建する具体的な手法をお話いただいています。

「この手法をぜひ、若いこれからの人たちに伝えていきたい」

ということから、非常に安い価格で提供させていただくことができました。

山田先生は講演のプロではないので話は流暢ではないかもしれません、それでも知恵、経験が溢れる音声になっており、聴くごとにヒント、ひらめきを
きっと得ることができるでしょう。
今のように厳しい経営環境だからこそ、ぜひ聴いていただきたいオーディオブックです。


<作者経歴>
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
経営暦
ポント・データ・ジャパン(株) 社長: イギリス本社
王氏港建日本(株) (WKKジャパン) 社長: 香港上場の大手華人企業
フィリップス・ライティング(株) 社長: オランダ本社
ミードウエストベーコ(株)社長: アメリカ本社(フォーチュン500企業)
キッチンハウス(株)社長: 日本(企業再生案件)
トーラス(株)社長: インターネットベンチャーの創業支援

経営セミナー、講演
団体: 社会経済生産性本部、日本経済新聞、清和会、PHP研究所、国際政経懇話会、日本経営者同友会、住友青年経営者研究会、SMBCコンサルティング、全日本能率連盟、各地商工会議所、各地ロータリークラブなど
企業: IBM,三菱グループ共同マーケティング研究会、JT、富士電機、富士通、アサヒビールなど
大学: 青山学院大学院、法政大学院、米国サンダーバード国際経営大学院CEOセミナー名誉スピーカー、専修大学、麗澤大学、国際関係学院など
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」
  • 自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」

自社再生 会社再生のプロが明かす再生手法 vol.2「組織活性化の秘密」

作者: 山田 修
販売形式: ダウンロード/
形式:オーディオブック(MP3)
形式:オーディオブック(MP3)
時間:1時間1分45秒
ファイルサイズ:42.4MB
所属ジャンル:
ビジネス経営者マネジメント・部下指導新着商品

■音声サンプル視聴

音声の内容

ステップ 1 マネージメントチームを変える

・ 新しい人材の探し方
・ 逆転人事、抜擢人事を断行する際の人の活かし方
・ 優秀な女性を抜擢する際の難しさと活かし方

・ 組織が最大のキーだ
・ 社長はひとりでは何もできない
・ いかに社員をまきこむか
・ 「企業は人なり」より重要な「企業は組織なり」

・ コアコンピテンシーを外にだせるようになるためのカギとは?
・ 経営幹部こそ、抵抗勢力だ
・ 戦友である幹部を更迭、解任できるか
・ ゼロベースで人材で考える

・ 同業からは採用するな
・ 新しい経営幹部は内部からの採用か外部からの採用か
・ ヘッドハンティングの具体的な使い方
・ おすすめのヘッドハンティング会社

・ 外部からの採用するときのアドバイス
・ 私がフィリップスライティング社で外部から採用したとき
・ どんな社員を幹部に昇格させればいいか?
・ 山田式人材の4分類

・ この人材は幹部にしてはいけない
・ リーダーシップにバラエティをもたせろ
ステップ2 組織を徹底変革する

・ 顧客志向
・ 組織を編成する核となる考え方
・ 組織を構成する3つの要素
・ 組織を作っていくしくみづくり

・ 組織を再建するマネージャーの仕事
・ 人とポジションを組み合わせる4つのアプローチ
・ 組織再編の重要な法則
・ マイクロソフトが行う5%人員カットのルールとは?

・ 残した社員に火をつけろ!
・ ミニマムの原則
・ フィリップスライティング社でのリストラ計画
・ 社員評価の考え方

・ コミュニケーションとしての評価

音学は・・・

音学は・・・