音学.com

実践 中村天風 困ったことは起らない!
  • 実践 中村天風 困ったことは起らない!
  • 実践 中村天風 困ったことは起らない!

実践 中村天風 困ったことは起らない!

作者: パンローリング
販売形式: ダウンロード/
形式:MP3
時間:約328分
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則メンタルヘルス・心理学
備考:
こちらの商品は、zipファイルです。
決済完了後、マイページよりダウンロードできるPDFファイルにURLが記載されておりますので、
お手数をおかけし申し訳ございませんが、そちらよりダウンロードをお願いいたします。

シリーズ一覧

◆このセットには、以下のオーディオブックが含まれています

シリーズ一覧

詳細情報



心の力、言葉の力、五感のの力を引き出そう
今こそ、実践!天風哲学で心を整える

“天風哲学”を実生活に取り入れる
実践のための各論


従来の中村天風について書かれたものは、総論というものが多く、天風哲学の諸テーマを深堀りしたものはありませんでした。本オーディオブックは、実践のための各論であり、天風哲学を実生活にうまく取り入れられることを勧めるものです。 言葉の暗示法を取り入れた「唱詩」、天風式瞑想のしかた、五感の研きかた、問題解決方法など、実生活に活かせ、人生を充実させることができる天風哲学を分かりやすく解説していきます。


天風哲学を実践しないなんて、もったいない!

中村天風の教えを実践してほしいという、熱い思いから、この本を書き上げました。
だから、書名にも「実践 中村天風」と気持ちを込めました。

でも、なぜ今、天風哲学の実践なのでしょうか。

答えは簡単明瞭です。
天風の教えのなかでも、もっとも重要な核心部分が、いままで世に出たことがないからです。世に出たことがない、というのはやや語弊がありますが、今の若い人たちにわかりやすく解説された本がない、と言ったほうがいいでしょう。
実は、天風の教えはまだ世間にじゅうぶんに伝えられていないのです。

この本で紹介するのは、
言葉の暗示法を取り入れた「唱詩」、
天風式瞑想のしかた、
五感の研きかた、
問題解決法などです。
天風の教えを実践できるまで掘り下げていくと、天風哲学の新しい鉱脈が発見されることでしょう。
どうぞ、本書がみなさまのお役に立ちますように。

著者一同


目次

はじめに 天風哲学を実践しないなんて、もったいない!

第1章 今だからこそ、読んでみようよ(清水克衛)
初めてビビった時に、中村天風を知る
こんな時こそ、中村天風の教え
情報過多の時代に、自分の心をどう守るか
ほんとの自己啓発って何?
表裏一体。表ばかりやっててもダメなんだよね
心を鍛えて、絶対積極で道を歩む
あなたの中にも、力はある

第2章 天風式「自己暗示」のしかた〜唱詩のすすめ(沢井淳弘)
言葉がもつ驚くべき暗示力
うつ病になる、ちょっとしたきっかけ
高田明和氏のうつ病体験とその克服
言葉がもつ「脳を変える力」
プラス思考と自己暗示
恩師・天風先生に救われた私の体験
中村天風が発見した「言葉の魔力」
職場の苦境をのりこえさせた言葉
益川教授の座右の銘「眼光手低」
現代版「般若心経」を唱える
信念を強くする方法
念願を映像化する方法
唱詩による自律訓練
唱詩で描いたとおりの自分になる
天風の座右の銘「六然誦句」
明快に断定すると、効果がでる
「理由づけ」や「比喩的表現」が説得力を高める
唱詩を集めて、人生観をつくる
好きな本から「唱詩」をつくる

第3章 天風式「瞑想」のしかた〜十五分でできる心の整理法(沢井淳弘)
天風が教える「二つの大きな柱」
エリート層にしか天風は知られていなかった
無名に徹した哲人、天風
あなたも瞑想を体験している
「瞑想する」のではなく「集中する」
医学が証明した「瞑想」の価値
禅の本質は「実行する」にある
瞑想は睡眠よりも「深い休息」をあたえる
好成績をあげるスポーツ選手の瞑想
天風直伝の「瞑想」の姿勢とは
足の組み方と、手の組み方
「無邪気な気持ち」が瞑想のコツ
「集中」の後にやってくる「瞑想」の静けさ
集中と瞑想は違う
秘訣は「一点に集中する」こと
一点集中の方法?「丸い黒点を見る」
一点集中の方法?「ローソクの灯を見る」
「流れるような連続音」が条件
一点集中の方法?「ブザーの音をきく」「鈴の音をきく」
鈴の音に集中するには
「音のない世界」が宇宙の実相
瞑想は「生命力」を与えてくれる
数息による瞑想法、マントラによる瞑想法
瞑想と坐禅のちがい
瞑想とは「メディテーション」の訳語
なぜ「冥想」でなく、「瞑想」なのか

第4章 天風式「五感の研きかた」〜認識力を高め、心を豊かにする秘訣(沢井淳弘)
なぜ五感を研くのか
視覚――人にとって最も重要なもの
意識的に見る練習
ヨーガの村で、天風は視覚を研いた
ひとりで視覚を研く方法
「捨て目を効かす」ことで演技力をつけた名女優
「絵を描いて視覚を研く」私の方法
描くことに興味がなくても、「絵の鑑賞」をする
音楽で聴覚を研く
触覚――人間の卓越した感覚
「碁石の色当て」で、触覚を研く
日本の伝統的な「聞香」によって、嗅覚を研く
知識よりも五感を研くことが大切
小学生に「見る力」「聞く力」を伸ばす教育を
芸術教育への私の提案

第5章 天風式「問題解決法」〜壁を壁ではなくす考えかた(池田光)
天風哲学との出会い
被災体験で天風哲学を想起する
天風哲学における「問題解決法」の発見
現実の力である「信念」によって解決する
悟後の修行によって、病を克服する
心を積極的にすることが先決である
天風式問題解決法とは
絶対積極の境地に近づく方法
経営コンサルタントが教える問題解決法
風吹き払って、問題はなくなる

おわりに 本書の出版について


購入者特典として、倍速版音声が付属しています。(MP3ファイル)

ダウンロード版をお買上のお客様
ダウンロード版には、初めからご購入の商品に特典が同梱されています。ダウンロードしていただいたzipファイルを解凍していただくと、「digigi-risshi」というフォルダができます。そのフォルダの中に、通常音声の他に「x2」というフォルダがあります。「x2」フォルダを開いていただくと、その中に倍速版が収められています。


中村天風(なかむら てんぷう)

1876年(明治9年)東京府豊島郡(現東京都北区王子)生まれ。
日露戦争の軍事探偵として満州へ赴く。帰国後、当時死病とされた奔馬性肺結核の発病をきっかけに、真理を求めて欧米を遍歴。帰国の途中、ヒマラヤの麓でヨガの聖人カリアッパ師に弟子入りし、死病を克服。真に生き甲斐のある人生のための実践哲学について講演活動を開始。
19年に「統一哲医学会」を創設。のちに統一哲医学会を天風会と改称。財団法人の設立許可を受け、現在に至る。1968年(昭和43年)12月1日逝去(享年92歳)。著書『真人生の探究』『研心抄』『錬身抄』他。


清水 克衛(しみず かつよし)

書店「読書のすすめ」店長、NPO法人読書普及協会理事長。
「エチカの鏡」をはじめ、「王様のブランチ」「DON!」「火曜サプライズ」などのテレビに出演して大人気!
本のソムリエとして、中村天風の本などを紹介する。
監修・著書に『本屋さんがくれた奇跡』(イースト・プレス)、『強運道』『本調子』『本調子II』(総合法令出版)、『「ブッダを読む人」は、なぜ繁盛してしまうのか。』『商売はノウハウよりも「人情力」』(現代書林)、『駆け込み本屋』(サンガ)『5%の人』(サンマーク出版)などがある。


沢井 淳弘(さわい あつひろ)

京都産業大学名誉教授。
十八歳のとき、心と身体の真の健康を確立する方法として「心身統一法」を創案した中村天風からヨーガ式の瞑想を学ぶ。
以後、十二年間にわたって薫陶を受ける。その教えを元に瞑想の実践・研究を続けた結果、五十一歳のときに開眼。心が完全に空になる状態を自覚し、"絶対幸福感"を得られるに至る。
編著に『心を空にする中村天風「心身統一法」の真髄』(財団法人天風会監修、飛鳥新社)、『中村天風から教わった やさしい瞑想法』(プレジデント社)、訳書に『レトキ詩集』(国文社)などがある。


池田 光(いけだ ひかる)

本心庵主。株式会社プロセスコンサルティング代表取締役を務めるかたわら、「成功哲学」「中国古典」に親しみ、執筆を行う。天風会第四代会長・杉山彦一から教えを受け、そのもとで心身統一法の指導にあたる。
著書に、『中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない』『中村天風 口ぐせにしたい「奇跡の言葉」』(三笠書房)『安岡正篤 こころを磨く言葉』『渋沢栄一 逆境を生き抜く言葉』(イースト・プレス)、『図解 成功哲学ノート』(PHP研究所)などがある。


※本商品は『実践 中村天風 困ったことは起らない!』 [プロセスコンサルティング刊 清水克衛/沢井淳弘/池田光 著 ISBN:978-4-903648-10-1 1,680円(税込)] をオーディオ化したものです。(C)Katsuyoshi Shimizu, Atsuhiro Sawai, Hikaru Ikeda 2012

詳細情報



心の力、言葉の力、五感のの力を引き出そう
今こそ、実践!天風哲学で心を整える

“天風哲学”を実生活に取り入れる
実践のための各論


従来の中村天風について書かれたものは、総論というものが多く、天風哲学の諸テーマを深堀りしたものはありませんでした。本オーディオブックは、実践のための各論であり、天風哲学を実生活にうまく取り入れられることを勧めるものです。 言葉の暗示法を取り入れた「唱詩」、天風式瞑想のしかた、五感の研きかた、問題解決方法など、実生活に活かせ、人生を充実させることができる天風哲学を分かりやすく解説していきます。


天風哲学を実践しないなんて、もったいない!

中村天風の教えを実践してほしいという、熱い思いから、この本を書き上げました。
だから、書名にも「実践 中村天風」と気持ちを込めました。

でも、なぜ今、天風哲学の実践なのでしょうか。

答えは簡単明瞭です。
天風の教えのなかでも、もっとも重要な核心部分が、いままで世に出たことがないからです。世に出たことがない、というのはやや語弊がありますが、今の若い人たちにわかりやすく解説された本がない、と言ったほうがいいでしょう。
実は、天風の教えはまだ世間にじゅうぶんに伝えられていないのです。

この本で紹介するのは、
言葉の暗示法を取り入れた「唱詩」、
天風式瞑想のしかた、
五感の研きかた、
問題解決法などです。
天風の教えを実践できるまで掘り下げていくと、天風哲学の新しい鉱脈が発見されることでしょう。
どうぞ、本書がみなさまのお役に立ちますように。

著者一同


目次

はじめに 天風哲学を実践しないなんて、もったいない!

第1章 今だからこそ、読んでみようよ(清水克衛)
初めてビビった時に、中村天風を知る
こんな時こそ、中村天風の教え
情報過多の時代に、自分の心をどう守るか
ほんとの自己啓発って何?
表裏一体。表ばかりやっててもダメなんだよね
心を鍛えて、絶対積極で道を歩む
あなたの中にも、力はある

第2章 天風式「自己暗示」のしかた〜唱詩のすすめ(沢井淳弘)
言葉がもつ驚くべき暗示力
うつ病になる、ちょっとしたきっかけ
高田明和氏のうつ病体験とその克服
言葉がもつ「脳を変える力」
プラス思考と自己暗示
恩師・天風先生に救われた私の体験
中村天風が発見した「言葉の魔力」
職場の苦境をのりこえさせた言葉
益川教授の座右の銘「眼光手低」
現代版「般若心経」を唱える
信念を強くする方法
念願を映像化する方法
唱詩による自律訓練
唱詩で描いたとおりの自分になる
天風の座右の銘「六然誦句」
明快に断定すると、効果がでる
「理由づけ」や「比喩的表現」が説得力を高める
唱詩を集めて、人生観をつくる
好きな本から「唱詩」をつくる

第3章 天風式「瞑想」のしかた〜十五分でできる心の整理法(沢井淳弘)
天風が教える「二つの大きな柱」
エリート層にしか天風は知られていなかった
無名に徹した哲人、天風
あなたも瞑想を体験している
「瞑想する」のではなく「集中する」
医学が証明した「瞑想」の価値
禅の本質は「実行する」にある
瞑想は睡眠よりも「深い休息」をあたえる
好成績をあげるスポーツ選手の瞑想
天風直伝の「瞑想」の姿勢とは
足の組み方と、手の組み方
「無邪気な気持ち」が瞑想のコツ
「集中」の後にやってくる「瞑想」の静けさ
集中と瞑想は違う
秘訣は「一点に集中する」こと
一点集中の方法?「丸い黒点を見る」
一点集中の方法?「ローソクの灯を見る」
「流れるような連続音」が条件
一点集中の方法?「ブザーの音をきく」「鈴の音をきく」
鈴の音に集中するには
「音のない世界」が宇宙の実相
瞑想は「生命力」を与えてくれる
数息による瞑想法、マントラによる瞑想法
瞑想と坐禅のちがい
瞑想とは「メディテーション」の訳語
なぜ「冥想」でなく、「瞑想」なのか

第4章 天風式「五感の研きかた」〜認識力を高め、心を豊かにする秘訣(沢井淳弘)
なぜ五感を研くのか
視覚――人にとって最も重要なもの
意識的に見る練習
ヨーガの村で、天風は視覚を研いた
ひとりで視覚を研く方法
「捨て目を効かす」ことで演技力をつけた名女優
「絵を描いて視覚を研く」私の方法
描くことに興味がなくても、「絵の鑑賞」をする
音楽で聴覚を研く
触覚――人間の卓越した感覚
「碁石の色当て」で、触覚を研く
日本の伝統的な「聞香」によって、嗅覚を研く
知識よりも五感を研くことが大切
小学生に「見る力」「聞く力」を伸ばす教育を
芸術教育への私の提案

第5章 天風式「問題解決法」〜壁を壁ではなくす考えかた(池田光)
天風哲学との出会い
被災体験で天風哲学を想起する
天風哲学における「問題解決法」の発見
現実の力である「信念」によって解決する
悟後の修行によって、病を克服する
心を積極的にすることが先決である
天風式問題解決法とは
絶対積極の境地に近づく方法
経営コンサルタントが教える問題解決法
風吹き払って、問題はなくなる

おわりに 本書の出版について


購入者特典として、倍速版音声が付属しています。(MP3ファイル)

ダウンロード版をお買上のお客様
ダウンロード版には、初めからご購入の商品に特典が同梱されています。ダウンロードしていただいたzipファイルを解凍していただくと、「digigi-risshi」というフォルダができます。そのフォルダの中に、通常音声の他に「x2」というフォルダがあります。「x2」フォルダを開いていただくと、その中に倍速版が収められています。


中村天風(なかむら てんぷう)

1876年(明治9年)東京府豊島郡(現東京都北区王子)生まれ。
日露戦争の軍事探偵として満州へ赴く。帰国後、当時死病とされた奔馬性肺結核の発病をきっかけに、真理を求めて欧米を遍歴。帰国の途中、ヒマラヤの麓でヨガの聖人カリアッパ師に弟子入りし、死病を克服。真に生き甲斐のある人生のための実践哲学について講演活動を開始。
19年に「統一哲医学会」を創設。のちに統一哲医学会を天風会と改称。財団法人の設立許可を受け、現在に至る。1968年(昭和43年)12月1日逝去(享年92歳)。著書『真人生の探究』『研心抄』『錬身抄』他。


清水 克衛(しみず かつよし)

書店「読書のすすめ」店長、NPO法人読書普及協会理事長。
「エチカの鏡」をはじめ、「王様のブランチ」「DON!」「火曜サプライズ」などのテレビに出演して大人気!
本のソムリエとして、中村天風の本などを紹介する。
監修・著書に『本屋さんがくれた奇跡』(イースト・プレス)、『強運道』『本調子』『本調子II』(総合法令出版)、『「ブッダを読む人」は、なぜ繁盛してしまうのか。』『商売はノウハウよりも「人情力」』(現代書林)、『駆け込み本屋』(サンガ)『5%の人』(サンマーク出版)などがある。


沢井 淳弘(さわい あつひろ)

京都産業大学名誉教授。
十八歳のとき、心と身体の真の健康を確立する方法として「心身統一法」を創案した中村天風からヨーガ式の瞑想を学ぶ。
以後、十二年間にわたって薫陶を受ける。その教えを元に瞑想の実践・研究を続けた結果、五十一歳のときに開眼。心が完全に空になる状態を自覚し、"絶対幸福感"を得られるに至る。
編著に『心を空にする中村天風「心身統一法」の真髄』(財団法人天風会監修、飛鳥新社)、『中村天風から教わった やさしい瞑想法』(プレジデント社)、訳書に『レトキ詩集』(国文社)などがある。


池田 光(いけだ ひかる)

本心庵主。株式会社プロセスコンサルティング代表取締役を務めるかたわら、「成功哲学」「中国古典」に親しみ、執筆を行う。天風会第四代会長・杉山彦一から教えを受け、そのもとで心身統一法の指導にあたる。
著書に、『中村天風 怒らない 恐れない 悲しまない』『中村天風 口ぐせにしたい「奇跡の言葉」』(三笠書房)『安岡正篤 こころを磨く言葉』『渋沢栄一 逆境を生き抜く言葉』(イースト・プレス)、『図解 成功哲学ノート』(PHP研究所)などがある。


※本商品は『実践 中村天風 困ったことは起らない!』 [プロセスコンサルティング刊 清水克衛/沢井淳弘/池田光 著 ISBN:978-4-903648-10-1 1,680円(税込)] をオーディオ化したものです。(C)Katsuyoshi Shimizu, Atsuhiro Sawai, Hikaru Ikeda 2012

実践 中村天風 困ったことは起らない!
  • 実践 中村天風 困ったことは起らない!

実践 中村天風 困ったことは起らない!

作者: パンローリング
販売形式: ダウンロード/
形式:MP3
形式:MP3
時間:約328分
所属ジャンル:
自己啓発・成功法則メンタルヘルス・心理学
備考:
こちらの商品は、zipファイルです。
決済完了後、マイページよりダウンロードできるPDFファイルにURLが記載されておりますので、
お手数をおかけし申し訳ございませんが、そちらよりダウンロードをお願いいたします。

■音声サンプル視聴

音学は・・・

音学は・・・